右向き三角1高金利通貨の政策金利一覧表(トルコリラ・南アランド・豪ドル・NZドル)
 ※ 豪準備銀行(中央銀行、RBA)は政策金利の据置きを決定(11/3)

2015年05月29日

決済トレールが発動で異通貨両建てはいい感じです♪

相場はなかなか自分の思うようには動かないと昨日嘆いたばかりなのに、なんと今日はいい方に動いてくれました。

昨夜からNZドル円が再び下げトレンドを形成中で、二日続けての下げとなっています。

下げる時は一気に下げる特徴のあるNZドル円らしく、決済トレールがまたまた発動しました。


にほんブログ村 為替日記

今日は、5月最後の稼働日。
最終日に嬉しい決済トレールでの決済報告でした。

kooはM2JFXの決済トレールは最強と思っています。
soon 【トレール注文のデメリット】M2Jの決済トレールなら欠点ではなくなる

高値圏にある通貨なら売りの決済トレールはなおさら心強いと思っています。


資金があるなら、たくさん注文を入れることも可能です。でも限られた資金でワイドに仕掛けるなら決済トレールを使う選択がいいように感じます。

こればかりは個人の運用法にかかわってくるので無理に勧められませんけどね。


やや弱さを露呈気味のNZドル円と少し気を博したトルコリラ円、今月は3度の決済トレールを連発して過去最高益を確定してくれました。

そして今回の決済トレールもヒットしたのはこちらの注文でした↴

    89.48(売り)→ 88.88(買い) トリガー価格88.68

89.48円で売りでポジションを持ち、88.68まで下がって88.88に戻ったら買って決済してください。でも、さらに下がったら20銭ごとにトリガー価格を下げてついて行くこと厳守。
    
   今回もトリガー価格を3回下げてついて行って、利益は +1,100円 でした。


まだまだ高値圏のNZドル円と弱いトルコリラ円ですが、決済トレールの爆発に今後も託したいと思います。

頑張れ!決済トレール!

最終の報告はまた後でいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
最後にワンクリックお願いします




Sponsored link
posted by happy fx at 23:11 | Comment(0) | 不労所得 実践編@
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。