右向き三角1高金利通貨の政策金利一覧表(トルコリラ・南アランド・豪ドル・NZドル)
 ※ 豪準備銀行(中央銀行、RBA)は政策金利の据置きを決定(11/3)

2015年04月05日

【スワップ複利運用】南アランドとNZドルをドルコスト買い49日目(7週間)

高金利通貨の南アランドとNZドルを貯まったスワップポイントで買い増していくスワップの複利運用

2月16日からスタートして今週末で49日経過しました。

今週は決まり通り、南アランド円を購入しました。


にほんブログ村 為替日記


南アランド円の買付け週は、週の前半が安く後半高くなる展開が続いています。
偶然のことですが、ドルコスト買いにはいい感じです。


では、買付け結果です。


建玉は 16

スワップは1週間で +123.6776 増え、
     7週間で +786.2737 の増加となり 

トータルでは、7,063.192円 となりました。


わかりやすいように表を作成しました。

    【スワップ複利運用(高金利通貨ドルコスト買い)】
   スワップ複利運用 SBI FX
   ※最初の2週分は情報を残してなかったのでのせていません。

これでわかりやすくなりましたかね。

スワップの増加も増えてきました。
やはり複利運用は増加が早いような気がします。

増える金額がもう少し増えたらら買付け額も増やしてもいいかもしれません。
夢は膨らむばかりです。


買付けの運用ルールはこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
位置情報最後にワンクリックお願いします




Sponsored link
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。