右向き三角1高金利通貨の政策金利一覧表(トルコリラ・南アランド・豪ドル・NZドル)
 ※ 豪準備銀行(中央銀行、RBA)は政策金利の据置きを決定(11/3)

2015年03月22日

南アランドとNZドルのスワップ複利運用はいい感じ!35日目(5週間)

ドルコスト平均法で高金利通貨を買い付けていくドルコスト買い

たまったスワップを使うのでスワップの複利運用にもなっています。

週1回の買い付けを続けて無事に5週間(35日)が終了しました。
スワップもなかなかいい感じに増えています。


にほんブログ村 為替日記


今週は、南アランドを購入しました。

月曜は10円を切っていたので始めて9円台の買い付けとなり、
数量もいつもより多く買うことが出来ました。

週後半は10円近くまで戻ってきたのでいい買い付けとなりました。


買い付け結果です ↴

建玉は 14 になり、

スワップは1週間で +111.9178円 増え
     5週間で +548.4602円 の増加となりました。

トータルでは 6,825.3786円 となりました。


1円単位で取引できるSBI FXだからできるようになったドルコスト買い。
1円にも利息が付くという画期的なFX業者です。




○○ショックにも動じない低レバレッジを維持した運用です。
運用ルール⇒ 【スワップ複利益】ドルコスト平均法で買っていきます!



ブログランキングに登録しました
↓ お手すきでしたらワンクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ありがとうございました。




Sponsored link
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。