右向き三角1高金利通貨の政策金利一覧表(トルコリラ・南アランド・豪ドル・NZドル)
 ※ 豪準備銀行(中央銀行、RBA)は政策金利の据置きを決定(11/3)

2015年02月11日

イフダン取引で儲けた利益を振り返ってみます 2010~2013

M2Jのトラリピに可能性を感じて真剣に取り組んでから丸2年。

でも口座開設したのは2010年の10月です。
暫くはその実力を活かしきれずほったらかしでした。

スタートから目覚めて手動トラリピまで手を出すようになった今までの利益をまとめてみました。

にほんブログ村 為替日記


2010年10月に口座開設をしてますが、
なぜかその月に1回だけ裁量取引をして-400円となっていました。

おそらく仕組みを理解できなかったんだろうと思います。


それから4カ月後の2011年2月にちょっと頑張ってトラリピを仕掛けていますが、
仕掛けたレンジから外れたりしてまともに稼働してない状態です。

その年の残高統括表がこちらです ↓

             【M2JFX 残高統括表】  2011年度
                                    ※クリックで大きくなります
M2J 売買益 2011年

お恥ずかしい取引ですが、約10万円で得た利益は10,396円でした。
利益率は10.4%


そして次の2012年度は少し頑張っています。
なんと77万円を追加入金して約88万円で稼働しています。

             【M2JFX 残高統括表】  2012年度
                                    ※クリックで大きくなります
M2J 売買益 2012年

2012年度は約88万円で利益は+61,064円でした。
なんと利益率がたったの6.9%で効率の悪い取引結果でした。


やっと本腰を入れて取引を始めた2013年度です。
初めての損切りや手動トラリピを開始した年でした。

M2Jの取引結果がこちら ↓

             【M2JFX 残高統括表】  2013年度
                                    ※クリックで大きくなります
WS000301.JPG

6月に損切りし出金。
M2Jでは8月からは10万円のみで稼働し、別のFX会社で手動トラリピを始めました。

2013年度の利益をまとめたのがこれです ↓
トータル 194,958円でした。  イフダン取引 売買益 2013年

その時の資料で計算すると利益率23%を記録しています。
結構効率よく仕掛けて利益を得たようです。


この年の損切りの経験でリスクを把握する大切さを心底感じました。
逆にリスクを把握して仕掛けると怖くない。と悟ったかもしれません。
(ちょっと危険ですが。。。)


長くなったので、2014年度はまた次にアップします。

キャンペーン開催中です
⇒ 【春のトラリピチャレンジキャンペーン】が開催中 ーM2Jマネースクウェアにてー

【キャッシュバックキャンペーン】ワントレードで5,000円がもらえます。


ブログランキングに登録しました
↓ お手すきでしたらワンクリックお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
ありがとうございました。




Sponsored link

posted by happy fx at 15:00 | Comment(0) | M2Jトラリピの実績
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]